引きこもりで稼ぐ、コロナ後の新しい生き方、働き方改革7.0

Webマーケティング

引きこもりながら稼ぐなんて考えは、クズ?引きこもりで仕事、引きこもりでも稼げるってどんな仕事なんでしょうか?

引きこもりだからなるべく人と関わらない仕事を選びたい。在宅でできる仕事ないかな?

日本社会は、ニート・引きこもりに異様に厳しい社会。 それでも楽に仕事がしたい!

引きこもりでもプログラミングを学べば、そこからエンジニアで就職に結びつけることができる?

引きこもりの人って2種類いると思います。「やむにやまれぬ事情」「自分で選んで引きこもり」どちらでもそうですが、収入は欲しい。

そんな悩みに答えます。

  • どうして私が引きこもりながら稼ぐことがきている?5つの方法
  • 引きこもりながら稼ぐための手順とは?
  • コロナウィルスで働き方に革命が来る!引きこもり万歳!
  • 引きこもり時代の私の結論

現在収入は会社員時代よりも稼ぎ安定もしています。主にブログがメインでこの他に2つのブログ運営をしています。

いやー私はもともと家にいる事、ひきこもりが好きで、中学、高校、社会人と休みになればゲーム。

朝から晩までずーっとゲーム。

オタクというわけではないですけど、ドラクエ、FF、モンハン、マリオ、大戦略、色々やったなー(笑)

昔から、ゲームが好きだったのと、なんとなくITという技術が興味があって、たまたまブログが結果的に、ハマって稼げているという50歳です。

どうして私がひきこもりがながら稼ぐことがきている?5つの方法

Webマーケティング

イヤー本当に、もしひきこもりながら稼ぐ方法を知らなかったら?いや、やっていなかったら今頃、、、ひきこもりながら稼ぐができて本当に良かった。(≧▽≦)

2020年コロナウィルス以降の世界は?どう変わる

はっきり言うと、コロナウィルスで世界が変わりました。

現象としては、インターネットの登場、スマホの登場くらい、生活に仕事に影響を及ぼすでしょう。5Gもね!

なんといっても2020年4月21日原油先物がマイナスになりました。そして、トランプ大統領がなぜ、経済活動を急いでいるのか?このままいくと企業倒産が多数起こって、お金を貸していた銀行がつぶれて、世界的な大恐慌がアメリカら始まるから。

そうすると再選できないって、悟っているからですよ。だから会見が支離滅裂。

参考記事:21世紀の大恐慌?~アメリカ経済を止めた新型コロナウイルス~ 時事ドットコムニュース

4月26日の日本ではまだまだ皆さん、のんびりって感じだけど、結構瀬戸際っすよ。※5月26日に緊急事態宣言解除されました。

なので、出来る限り家でひきこもって仕事をしたいと思います。(”◇”)ゞ

コロナウィルスで、緊急事態宣言が出ても、生活に困らないのは、「技術革新+時代+新しい時代に適応したスキルの習得」のおかげ※本当にまぐれだと思うけど。

でもアンテナだけはいつも張っていて、好奇心が旺盛だったのが功を奏しているのはもちろん、これから役に立つであろう、稼げるであろうことを正確に選んだのが良かったんだと思います。

ひきこもりながら稼ぐ方法5つ

Webマーケティング

 

  1. プログラミング(エンジニア)
  2. ライター
  3. アフィリエイター・ブロガー
  4. webデザイナー
  5. ユーチューバー

ひきこもりながら稼ぐ方法は、思っているほど多くないです。

では、順に解説をしながら、この人の情報は見た方がいいというよう話で、長くなってしまうかもしれませんが、読んでみてください。

参考にしてもらいたい人たちを紹介するのは、その人たちがすでにその分野で稼いで成功しているから、成功者を見るとモチベーションが上がるじゃないですか?人って目標合ったほうが燃えますからね。(”◇”)ゞ

①プログラミング(エンジニア)

Webマーケティング

 

ひきこもりながら稼ぐ方法の筆頭!何も言わずにWeb系の言語を学ぶべき。

今はプログラミングスクールはかなりあるので調べてみるといいでしょう。私が学習した時はプログラミングスクールは社会人向けのはなかった。(´;ω;`)ウッ…

だから独学でしたが、今なら就職までサポートしてくれるプログラミングスクールがあるので紹介しておきます。Web系を目指すのなら最初のカウンセリングの時に希望を言っておいた方がいいし、メンターがつくので初めに目標にしていることを伝えましょう。

プログラミングスクールを紹介しておきます。無料で受講できるスクールもあるので、今すぐ無料相談に登録しましょう。

スクールでスキルアップ後、転職したい方向け(無料、転職保証アリ)のところもあるし、実際、無料カウンセリングの体験するために申し込んだ記事もあるので⇓

【DMM WEBCAMPの口コミ】50歳おっさんが無料体験!?

【侍エンジニア塾の口コミ】50歳おっさんが無料体験!?

なので、是非説明会に参加してみてください。

プログラミング勉強はプログラミングスクールか独学かIT転職か?

②ライター

 

Webマーケティング

ライティング力を付けると、クラウドソーシングで仕事が出来ますし、自分でサイトの作成から収入を得ることも出来ます。

具体的には本を読むこと、とにかく記事を書くこと。

おすすめの本はこの2冊

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術人を操る禁断の文章術」がオススメ

その後はWebメディア系の会社を探して、働きながらライティング力を磨いていきましょう。

また、ランサーズのようなクラウドソーシングを使って仕事を取ってくるのもあり。

こんな案件もあるので、結構稼げますよ。

Webマーケティング
クラウドソーシング「ランサーズ」
クラウドソーシング「ランサーズ」

③アフィリエイター・ブロガー

 

Webマーケティング

プログラミングのスキルがあったほうがいいですが、ど素人でもとりあえずやってみるというのもあり。

とにかく最初にサイトを作る。⇒学習するというやり方も出来ます。

なお、Wordpressをつかったブログの作成方法は「【無料】初めてのWordPressブログの作り方」に書いてありますので、すぐに行動。

こんな感じでチャリンチャリン言ってます。( ´∀` )

詳しいアフィリエイトの手順は「ブログアフィリエイトで月収5万を簡単に稼ぐ方法」をどうぞ。月1万円なら、年間で12万円。海外旅行いける金額ですよね。頑張りましょう。」に書いてますのでよく読むといいです。

④webデザイナー

Webマーケティング

まずプログラミングスクールに行かないのであれば、独学しかありません。ググって1ページ目に出てくる個人のサイト、もしくはYouTubeなどうまく利用すると、どういった感じか掴めると思います。※Google「webデザイナー

その後はWebメディア系の会社を探して、働きながらデザイン力を磨いていきましょう。

⑤ユーチューバー

Webマーケティング

私のおススメユーチューバーを載せておきます。好みがあると思うので、いいなと思ったら登録するのをおすすめします。

日常で笑うってことは良いことなんで、是非、一日一度大笑いしましょう。

ちなみに私の趣味で毎日更新しているYouTubeですが、Amazonアソシエイトだけ、月5万。

これでも収益出てるんで、、、

Amazon

やってみる価値あるよ。ちなみにサイト+YouTubeがオススメ

ひきこもりながら稼ぐための手順とは?

ということで、いきなりやると収入も入ってこないので、「働きながら学習」「学習出来たら働きながら転職先探し」がオススメ

IT業界に就職する

未経験だから、、、、、、なんて指をくわえていたら、

Webマーケティング

 

IT業界は動きが早い(人の動き、トレンド)ので、未経験でも恥ずかしがらなくても大丈夫。勉強すればいいだけですから。

就職先もIT分野に強い専門の転職サイト・エージェントがあるので、担当者と相談しつつ進めれば大丈夫。

まずは無料相談してみましょう。

IT業界でスキルを上げる

就職する際に気を付けておきたいのは、実践的に自分のスキルを上げるために就職するので、実務経験が豊富に出来る会社を選びましょう。

「プログラミング会社だと思ったら、プログラミング案件を営業する会社だった」

「ライティング力を付けれると思ったら、ライターは外注だった」

「アフィリエイト広告を扱っていると思ったら、代行業者だった」

といった感じで、就職先でスキルが身につかない、アップしないというのは時間の無駄。

なので、面接ではしっかりと業務内容を聴くことが大切。

例えば、

  • Web制作の実務に関わることはできますか?
  • 記事を書くといった業務はありますか?
  • Webマーケティングの実務を学べますか?
  • デザインの実務に関わることはできますか?
  • 動画の編集業務は関われますか?

とはっきりと業務について聞く必要があります。

積極的に自分から聞かないと、相手は教えてくれませんよ。

会社で働きながら、副業の準備

  1. プログラミング(エンジニア)⇒社内の業務を個人で請け負うだけ
  2. ライター⇒ランサーズなどのクラウドソーシングで受注。余裕です。
  3. アフィリエイター・ブロガー⇒業務で学んだマーケティング知識を、個人サイトで制作するだけ。
  4. webデザイナー⇒ランサーズなどのクラウドソーシングで受注。余裕です。
  5. ユーチューバー⇒社内の業務を個人で請け負うだけか、自分で制作するだけ。

ぶっちゃけ、ここまでくるとあっさりスタートを切れます。

最初からかっぽり稼ぐのは無理ですが、月5万円は意外とすぐかもしれません。

月5万×12か月=60万円はひきこもりながら稼ぐ60万。もうちょっと頑張れば、完全ひきこもりで稼ぐことは出来るので、月5万行けば半分は目標達成!!

最初は大変ですが、個人で稼げるようになればこれからの時代、怖いものなしです。

コロナウィルスで働き方に革命が来る!ひきこもり万歳!

Webマーケティング

ちょっと不謹慎な表題ですみません。でもコロナウィルスで時代が変わったことは先ほど書きました。

私の場合、「どうしてこの人はいつも家にいるんだろう?」と周りは不思議に思っていたに違いありません。

でも、コロナウィルスでどうなっている?コロナウィルス後どうなる?

これから、また2019年の9月、10月に来たような台風が来たら?

正直、ひきこもりながら仕事、ひきこもりながら稼ぐことが当たり前になると思います。

だって、このツイートで決定打ですよ。本音出ちゃったもの。

大手企業(GMO の社長のツイート)を観ても、「この機会だから在宅勤務、テレワークを実験してみよう」という意図が見え隠れしています。

リモートワーク

ちなみに家賃月3億だそうで、、、間違いなく縮小だな。

といっても、もともとひきこもり、家が大好きな私は嬉しい。

リモートワーク、テレワーク、コロナショック後に必須スキルとは?

ひきこもり時代の私の結論

私のように家が大好きな人はストレスなく過ごせるでしょう。

ズーム飲み会がはやっているので、居酒屋もこれからかなり厳しくなるし、いかなくっていいんじゃない?って思ってます。

ただ、みんなそうではないと思うので、

  1. 好きなことをしながら、稼げる領域を見つける
  2. 嫌いではないこと、かつ、稼げる領域を見つける

このどちらかにシフトチェンジしていかないと、これからきついかなー

好きなだけだとマネタイズできないで、結局趣味に終わってしまう可能性も、、、

でも、これからのことを考えて、ひきこもることを前提に上の二つの領域を考えた方がいいです。

  1. ひきこもることを前提に、好きなことをしながら、稼げる領域を見つける
  2. ひきこもることを前提に、嫌いではないこと、かつ、稼げる領域を見つける

このどちらかに、確実にシフトチェンジするためにも、今行動しましょう。オンラインでない仕事は正直厳しくなりますよ。オフ+オンがあると一番いいんだと思いますけど、、、、時代が、、、、。

スキルを身に付けておけば、いつでも仕事をチェンジできる。という事は安定して生活できる。転職サイト・エージェントに登録しておけば、すぐに相談することが出来る。

とにかく行動です。

という事でまた!(”◇”)ゞ