たった5分でエックスサーバーでワードプレスを開設するやり方

ブログをはじめようと思うけどサーバーって何?

サーバー登録したけどこの後どうやったらWordPressインストールできるの?

どのサーバーが一番使いやすいの?

そういった疑問や不安をお持ちの方のために、今日はエックスサーバーで word press を開設するまでを、実況中継ということまで行かないですが、分かりやすくお話をしていきます。

何故エックスサーバーかというと、私が使ったサーバーで一番コスパもいいですし、初心者にとって優しいからです。

エックスサーバーでワードプレスを開設する手順

まず今日のテーマを選んだ理由です。

WordPressの始め方っていうのはネットとか本にたくさん情報がありますが、ただそういうのを読んでも重要なところが省略されていて結局どうしたらいいかわからないという人も多いはずです。

実際私もそうでした、なので今日はドメイン取得からWordPressを開設するまでを全部実況に近い形で見てもらおうと思います。

私は word press 歴が10年くらいあります。

そのword press 歴10年のプロがやると word press 開設までに、どのくらい時間がかかるのかっていうのを是非感じてください。

では早速やっていきましょう。

エックスサーバーでドメインを習得しよう

今回はエックスサーバーを使うのでエックスサーバーを検索します。

エックスサーバーのページが表示できたらログインをしていきます。

ログインするには事前に登録が必要なのでそこまでは済ませておいてください。

登録は⇒エックスサーバー

ログイン完了

エックスサーバー ワードプレス エックスサーバー ワードプレス

 

ログインが無事に完了したら、ここから実際にドメインを取得していきます。

次にサービスの申し込みをクリックします。

そこにエックスドメインという表示があるので、ここでドメインを取得していきます。

基本的なドメインについては「独自ドメインの習得」に詳しく解説しましたので読んでみてください。

エックスサーバー ワードプレス

ここで新規申し込みをクリックしてください。必要に応じて利用規約を読んでおきましょう。

ドメイン習得

 

問題がなければ「同意する」を押します。

エックスサーバー ワードプレス

ここで自分が取得したいドメインを使えるかどうかをまずはチェックします。これはAmano.shrimpというドメインを取得するとして入力をしてみます。

入力できたらドメイン名をチェックします。

エックスサーバー ワードプレス

これは取得できませんとでてきました。これは誰かにドメインが使われているから取得できないので別のドメインを入力する必要があります。

ここではjshrimpsに変更して、もう1回チェックをします。

エックスサーバー ワードプレス

そうすると今度は取得可能ですと出たのでこのドメインを取っていきます

. com . net .jpとか色々ありますけど個人的には. comをおすすめします。

今回は. com を取得するので他のチェックを外してネームサーバの初期設定はこのままで大丈夫です。

ドメイン料金の支払い

これで料金の支払いに進みます。

料金の支払い方法は好きなものを選択してください。

これはクレジットカード決済を選びます。

エックスサーバー ワードプレス

クレジットカード情報を入力してください。入力できたら確認画面に進みます。

ここで取得するドメイン名が間違っていないか、契約期間金額を確認してください問題なければというボタンをクリックします。

料金の支払いが完了しましたと出たら、正常に完了しています。

念のためちゃんとドメインが取得できているかを確認してみましょう。

エックスサーバー ワードプレス

これは契約情報をクリックしていただいてこの中にドメインという項目があるのでここをクリックします。

そうすると先ほど習得したドメインが表示されますこれで問題なくドメインが取得できていることが分かります。

ここから実際にこのドメインを使って word press をインストールしてサイトを開設していきます。

word press をインストールしてサイトを開設

最初のトップページに戻ります。word press を開設したいサーバーを選んでサーバー管理画面にログインします。

エックスサーバー ワードプレス

サーバーネームにアクセスできたらまずはドンイン設定をクリックしてください。

ここで先ほど取得したドメインを追加しますドメイン設定追加をクリックします。

ここで先ほど取得したドメインを入力します。

ドメイン名を間違えないようにして、ここのチェックに関してはそのままで大丈夫です。

エックスサーバー ワードプレス

入力ができたら「確認画面へ進む」をクリックしてください。

ドメイン名に間違いがなければ「このまま追加する」をクリックします。

処理に少し時間がかかることもあるので少し待ちます。エックスサーバーではこの時SSL化もしてくれるので便利です。

SSL化がどうして重要かは「【SEO対策の基本】稼ぎたい人全員がやるべき対策方法23」を読んでみてください。

word press をインストール

ドメイン設定の追加を完了しましたというメッセージが出れば、ドメインの追加が正常に完了しています。

エックスサーバー ワードプレス

ここから実際に word press をインストールしていきますが、エックスサーバーを使うと word press のインストールは簡単です。

word press 簡単インストールをクリックしてください。今はまだ word press が何もないのでここには何も表示されていません。

ここで word press インストールをクリックします。ここで自分が開設したいword pressの情報を入力していきます。

サイト url に関してはそのままで大丈夫です。ここでは好きなブログ名を入力してください。

ユーザー名とパスワードはログインするときに必要になりますので好きなものを付けて下さい。

次にメールアドレスを入力します。

この辺の設定に関してもこのままで問題ありません。

入力ができたら「確認画面へ進む」をクリックします。

エックスサーバー ワードプレス

入力した内容に問題が無ければ「インストールする」をクリックしてください。

word press のインストールが完了するまでしばらく待ちますが、といってもあっという間です。

word press のインストールが完了しましたと表示されれば、正常にword press のインストールが完了しています。

ここで表示されている内容は後ほど必要になることもあるので、メモなどをとって残しておいてください。

ここで管理画面 url をクリックして実際に管理画面に飛びます。

そうすると無効な URL ですと表示される場合がありますが、ドメイン取得から間もない場合はまだ使うことができないのでその場合はしばらく待ってください。

ケースバイケースなのですが数時間から24時間くらい待つことがあります。

これでドメイン取得から word press 開設までが完了したことになります。

おそらくここまで読みながら行ったとしても20分ほどで出来るはずです。

まとめ

今日はドメイン取得から word press 開設までの流れを実際の画面を見ながら開設しました。

ドメインの取得とか word press 開設と聞くとネット、パソコンが苦手な自分には難しいって思っている人も多かったと思います。

ただ今日の記事を見てもらえば、word press の開設は想像よりもずっと簡単だっていうのがわかってもらえたかなと思います。

word press を開設できればブログはすぐに書き始めることができます。

もし今までにネットや本を参考にしてword press を開設しようと思ったけどword press を開設できずに諦めていた人がいたとしたら、この記事をぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

という事でまた!!